GCPUG Shonan vol.4 feat.Dockerにスタッフとして参加しました #gcpug

湘南のGoogle Cloud Platformユーザーグループ、 GCPUG Shonan vol.4 feat.Docker を開催しました。

今回はDocker回ということで、 hogedigo さん、 ya7_ さんのお二人に、Docker関連のGCPサービスについてお話していただきました。

hogedigoさん「Container VM ハンズオン」

資料

Dockerの概要説明から、Container-VM Imageを実際に使ってみるハンズオンを行いました。

Container-VM Image自体がまだベータ版ということもあるのか、ところどころ上手く動かないところがありましたが、Container-VM Imageの手軽さを感じられる内容だったと思います。

また、Vol.0のハンズオンでも使いましたが、Google Cloud Shellは複雑な環境構築なしでDockerを試すには最適の環境で、本当に便利ですね!

ya7_さん「GKE in practice」

開催前の予告では「(仮)最近のDocker事情」というタイトルでしたが、内容を変更して、GKEの使用感について、実際の運用経験を中心に話していただきました。

資料だけ読むと「メタ情報をどう扱うか悩ましい」「定期実行ジョブやりにくい」「オートスケーラの不具合」など、まだ発展途上である印象がありますが、最後の質疑応答で「GKEはデプロイが非常に楽で、トータルでは良い面の方が多い」と話されていました。

写真

懇親会の料理1

懇親会の料理2

懇親会の料理3

最後に

今回初の満席となりました(といっても当日キャンセルはありましたが)。回を重ねるごとに徐々に湘南が盛り上がっている感じがします。

次回は8月ごろ、GAEに関する回になる予定です。お楽しみに!

comments powered by Disqus